fbpx

ホームページ制作やWeb広告で成果に導く
福島のマーケティング×デザイン会社

ホームページ制作から集客までわかりやすく解説!発注担当者が読むべきお役立ち資料
no-image

【ハタフル通信 vol.80】今週の気になる記事 TOP5

ハタフル通信では、週に1回、皆様のビジネスに役立つ情報をピックアップしてお届けしています!
今週もご覧いただきありがとうございます。

今週の気になる記事 TOP 5

5位:インスタグラムのアルゴリズムを理解しよう!

https://www.shopify.jp/blog/instagram-algorithm

“皆さまのコンテンツを実際のところだれが見て、だれが見ないのか? それを大きく決定付けるのは、SEOにおいてもSNSにおいても、アルゴリズムです。必要なのは、新しいアルゴリズムのアップデートに対応しながら、インスタグラムマーケティングのアプローチを再構築することです。”
―――Shopifyが語るインスタグラムという点においても、非常に説得力があります…!インスタを運用していく上で、アルゴリズムを意識した投稿や行動はマスト。まずは仕組みをしっかりと理解しましょう。

4位:文章を作成する時におすすめの基本的な20のレトリック(修辞法)

https://bos-inc.co.jp/rhetoric-the-basics/

“レトリックは「修辞法」とも呼ばれ、「言葉を美しく巧みに用いて効果的に表現することや、その技術」のこと。ざっくりと覚えておいて文字作りの際に意識するだけでも、彩りある文章やコピーを生み出すために役立ってくれます。”
―――ライティングから営業資料まで、文章を書く場面でとても役に立つ内容でした。レトリックを意識するだけで文章に華が生まれますね。ユーモアたっぷりの例文にもご注目です!

3位:ニューノーマルにおける新しい購入方法に応じたマーケティングの最適化~ニールセン 生鮮食品のオンライン購入状況を発表~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000047896.html

“生鮮食品を取り扱っているオンラインショッピング・サイトの運営会社にとって、生鮮食品はまだ新しいカテゴリーのため、参入している競合他社がファッションや化粧品などのカテゴリーほど多くはありません。そのため、この新しい購買行動が形成されている段階の今が、売り上げを拡大しマーケットシェアを獲得する良いタイミングと考えられます。”
―――コロナ禍の影響であらゆる面においてオンライン化が進みましたが、生鮮食品も注目すべき一例です。今後オンラインでの生鮮食品購入ニーズが広がる可能性が高く、ターゲットニーズにあったラインナップを増やしていくことも重要です。

2位:日本初の行政主導オンラインサロン。Slackを使って移住や暮らしの相談が可能。

https://www.city.saku.nagano.jp/outside/citypromotion/salon/

“佐久市は2021年1月より、日本初となる行政主導のオンラインサロンを開始します。
ビジネスチャット「Slack」を使い、移住や暮らしの相談などに対応するリモート市役所をオープンします。”
―――興味のある内容をSlackで手軽に聞けるという、非常に便利な行政サービスがスタートしました!「リモート市役所」「課」という名前も親近感があり分かりやすく、ユーザーにとって身近なサービスとなりそうです。

1位:【45分で分かる】P&Gでも教わらないブランディングの教科書

https://note.com/141ishii/n/n63313bdec009

“ブランディングとは読んで字の如く「ブランドを作る」活動なので、究極的には「製品に意味や約束を持たせる」ための活動そのものです。”
―――個人や企業関係なく応用できる、ブランディングの基本が詰まっている教科書にしたい素晴らしい記事でした!よく使われる「ブランディング」という言葉は、広義な意味を持ちふわっとしているイメージ。ブランド=製品+意味というシンプルな解釈は分かりやすく、構造的な説明が非常に勉強になります。

今週もお付き合いいただきありがとうございます。
よろしければぜひ、次号へのリクエストや感想をお寄せください。お待ちしています!

LIKE and SHARE

  • Facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
無料でダウンロードいただけます
ホームページ制作から集客までわかりやすく解説!発注者が読むべきお役立ち資料

ホームページ制作や集客の効果をより発揮するには発注者もWebの知識を持つことが重要です。
気を付ける点や発注者が知って得する情報をわかりやすく資料にまとめました。

お役立ち資料をダウンロードする
お問合せ相談・お問合せはこちら