fbpx

ホームページ制作やWeb広告で成果に導く
福島のマーケティング×デザイン会社

ホームページ制作から集客までわかりやすく解説!発注担当者が読むべきお役立ち資料
no-image

【ハタフル通信 vol.83】今週の気になる記事 TOP5

ハタフル通信では、週に1回、皆様のビジネスに役立つ情報をピックアップしてお届けしています!
今週もご覧いただきありがとうございます。

今週の気になる記事 TOP 5

第5位:“Zoomはもう終わり”!? 新進気鋭のビデオ会議サービス「Around」がすごすぎてすごい

https://blog.geolonia.com/2021/02/17/around.html

“Aroundをジャンルでひとくくりにするなら「ビデオ会議サービス」なのですが、Aroundは今までのビデオ会議サービスとは明らかに一線を画す、非常に魅力的な機能がたくさん詰まっています。”
―――また1つ気になるサービスが登場しました!画面が顔で埋まらないUIや背景のトリミング機能、素敵です…。会社移転以来テレカン時の音響に悩まされているので、同室でハウリングしないというポイントも非常に魅力的だと感じました!

第4位:セブンティーンアイスの自販機はなぜスイミングスクールにあるのか?

https://dailyportalz.jp/kiji/what-is-seventeen_ice

“自動販売機ごとに購買データをとっていますので、業態ごとに高回転商品のランキングをつけてエリアマネージャーに商品ラインナップを提案したりしています。”
―――設置場所やラインナップ、自販機内のアイスの位置など、ロングセラー商品ならではの積み重ねてきたマーケティング戦略が目白押しでした。久しぶりにセブンティーンアイスを食べたくなりました…。

第3位:メルカリが検索に「売り切れ品」を置く理由、初期のLINEが友だち追加を「電話番号マッチング」に絞った理由など、アプリのマーケティング施策まとめ30

https://markelabo.com/n/n90b7898231e8

“フリマアプリの「メルカリ」では、邪魔ではないかと検索結果から「売り切れ品」を消してみたら、あらゆる数値(継続率・購入率など)が悪化してしまった。実は「売り切れ品」を置いておくことが、ユーザーに「これ買いたかった」「マメにチェックしとこう」と思ってもらう、うまい演出として機能していたのが理由。”
―――HPやLP制作でもすぐに実践できそうな事例がまとめてあり、知識の宝庫でした…。確かにそう感じていた!とユーザー目線で同感することから、ABテストの努力の結果まで、サービス運営にあたるヒット&エラーの努力の賜物が詰まっています。

第2位:【社長インタビュー】流通額2.8倍、1100億円突破の「STAFF START」。デジタル×販売員の力でめざす「カリスマ店員新時代」とは

https://netshop.impress.co.jp/node/8408

“「商品スコア」を利用すると、在庫消化率が悪い、いわゆる「死に筋商品」を売った場合にスタッフを高く評価するという設定ができます。「商品スコア」を通じて、アパレル業界にある「利益体質になりにくい」という課題を変えたいと思っています。”
―――お店から買う→スタッフから買う、の本質に焦点を当てたサービスが、コロナ禍で急激な成長を見せています。目に見える評価はスタッフモチベーションの維持にもつながりますし、人材価値を最大限に発揮できる、とてもHAPPYなサービスだと感じました。

第1位:お笑い芸人・バービーさんが目の当たりにした、地方創生のリアル

https://dentsu-ho.com/articles/7646

“町おこしの目的は、町の人たち皆の価値観を変えることではなくて、地元が持つものに光を当てて生かしていくことにあります。”
―――このコロナ禍で不便を強いられることが多いように感じていましたが、「地方も都市も変わらない経済活動ができると気づくきっかけになった」という言葉には、とても前向きで勇気づけられました。片方の価値観を押し付けるのではなく、互いの良いところを理解しあうことこそ、町おこしにとって本当に大切なことなんですね。

今週もお付き合いいただきありがとうございます。
よろしければぜひ、次号へのリクエストや感想をお寄せください。お待ちしています!

LIKE and SHARE

  • Facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • はてなブックマークに追加
  • LINEでシェア
無料でダウンロードいただけます
ホームページ制作から集客までわかりやすく解説!発注者が読むべきお役立ち資料

ホームページ制作や集客の効果をより発揮するには発注者もWebの知識を持つことが重要です。
気を付ける点や発注者が知って得する情報をわかりやすく資料にまとめました。

お役立ち資料をダウンロードする
お問合せ相談・お問合せはこちら
東邦銀行と連携し個別相談窓口を新設しました。